ワードプレスのアレコレ

ワードプレスおすすめプラグイン10選【無料・高評価・セキュリティ対策】

タイラミオ

ワードプレスでホームページを作る上で必要になってくるのが「プラグイン」。

プラグインは、ワードプレスの機能を拡張するためのツールで、アプリのように追加していくことができます。

でも、プラグインは数や種類がとにかく多く、選ぶのが大変!

ということで、今回の記事では、私が実際に使っているもので、利用者が多く、高評価・完全無料のおすすめワードプレスプラグインを10個ご紹介します。

SiteGuard WP Plugin(セキュリティ強化)

[jin_icon_checkcircle color=”#e9546b” size=”18px”] 必要性:[jinstar5.0 color=”#ffc32c” size=”16px”]

日本語対応のセキュリティプラグインで、インストール・有効化するだけで以下のページへの不正な攻撃を保護することができます。

  • 不正ログイン
  • 管理ページ(/wp-admin/)への不正アクセス
  • コメントスパム

ログインページのURL変更、フォームやコメント入力時の画像認証、ログイン失敗を繰り返す接続元の一定期間ロックなど、シンプルだけど強力な対策を施すことができます。

▶︎SiteGuard WP Pluginの日本語公式ページへ

reCaptcha by BestWebSoft(スパム・bot対策)

[jin_icon_checkcircle color=”#e9546b” size=”18px”] 必要性:[jinstar5.0 color=”#ffc32c” size=”16px”]

reCaptchaとは、botなどによる悪質なアクセスからホームページを守るための機能。フォームに登録したり、ダウンロードするときなどに表示される「私はロボットではありません」というチェックボックスや画像認証のことです。

Google reCaptchaで登録したサイト情報をプラグインで連携することで、以下のフォームでの不正ログイン・スパムメール・botからの攻撃からホームページを保護ことができます。

  • ログインフォーム
  • ユーザー登録フォーム
  • パスワード再設定フォーム
  • コメントフォーム

XML Sitemap & Google News(XMLサイトマップ作成)

[jin_icon_checkcircle color=”#e9546b” size=”18px”] 必要性:[jinstar5.0 color=”#ffc32c” size=”16px”]

サイトマップとは、検索エンジンに対して自分のホームページの構造や存在するページを把握するために作成するもので、SEO対策の1つとして役立ちます。

検索エンジンに送るサイトマップは『XML Sitemap』と呼ばれ、XML Sitemapを自動で作成してくれるプラグインは複数ありますが、その中でもシンプルで使いやすいのが『XML Sitemap & Google News』プラグインです。

[jin-iconbox01]※元々、有名どころとして多くの方が使っていた『XML Sitemaps』が2022年4月現在、停止していて使えないので、代替案として同等の機能性を持つ『XML Sitemap & Google News』が多く利用されています。[/jin-iconbox01]

Elementor(ページビルダー・LPデザイン構築)

[jin_icon_checkcircle color=”#e9546b” size=”18px”] 必要性:[jinstar3.0 color=”#ffc32c” size=”16px”]

白紙の状態からデザインを作成してページを作ることができる、カスタマイズ性の高いページビルダープラグインです。

機能が多いので、使い慣れるまでは大変かもしれませんが、シンプルなら、プレビュー画面を見ながら作成や編集が簡単にできます。

ランディングページをこだわって作ったり、デザインを1から組み立てたり、テーマのデザインとは違うレイアウトでページを作成したい方におすすめです。

+Essential Addons for Elementorでさらに機能拡張

エレメンタープラグインにさらに機能を追加したい場合は、Essential Addonsのzipを追加インストール!

無料プラグインですが、使えるウィジェットが格段に多くなります。

Advanced Editor Tools(ツールバーの拡張)

[jin_icon_checkcircle color=”#e9546b” size=”18px”] 必要性:[jinstar3.0 color=”#ffc32c” size=”16px”]

文章を入力するときのツールバーの拡張機能です。文字サイズ変更・文字装飾など、使いやすいようにカスタマイズすることができます。

Insert Headers and Footers by WPBeginner(コード編集・追加)

[jin_icon_checkcircle color=”#e9546b” size=”18px”] 必要性:[jinstar3.0 color=”#ffc32c” size=”16px”]
[jin_icon_checkcircle color=”#e9546b” size=”18px”] テーマによっては不要

HeadやFooterにタグを埋め込みたいとき、テーマを直接いじって不具合が起きたら怖いですよね。コードの編集や追加は、テーマエディターを使わずにプラグインを使いましょう。

コード編集のプラグインは複数ありますが、Insert Headers and Footers by WPBeginnerは名前の通り、初心者向けのシンプルなプラグインなので、使いやすくておすすめです。

WordPress Popular Posts(人気記事ランキング)

[jin_icon_checkcircle color=”#e9546b” size=”18px”] 必要性:[jinstar3.0 color=”#ffc32c” size=”16px”]
[jin_icon_checkcircle color=”#e9546b” size=”18px”] テーマによっては不要

投稿や固定ページのアクセス数(PV数)を測定して人気記事ランキングを作成できるプラグインです。

Easy Table of Contents(目次の導入)

[jin_icon_checkcircle color=”#e9546b” size=”18px”] 必要性:[jinstar3.0 color=”#ffc32c” size=”16px”]
[jin_icon_checkcircle color=”#e9546b” size=”18px”] テーマによっては不要

ブログ記事の見出しを自動で抽出して、目次を作って表示することができるプラグインです。目次生成プラグインは複数ありますが、Easy Table of Contentsはシンプルで設定も簡単なのでどなたにもおすすめです。

ContactForm7(お問い合わせフォーム)

[jin_icon_checkcircle color=”#e9546b” size=”18px”] 必要性:[jinstar3.0 color=”#ffc32c” size=”16px”]

お問い合わせフォームを作成できる最も有名なプラグイン。お問い合わせフォームやお申し込みフォームを用途に合わせて複数作成することが可能です。自動返信メールなどの設定もできます。

BackWPup(バックアップファイルの作成)

[jin_icon_checkcircle color=”#e9546b” size=”18px”] 必要性:[jinstar3.0 color=”#ffc32c” size=”16px”]
[jin_icon_checkcircle color=”#e9546b” size=”18px”] Xサーバーがあれば不要

ワードプレスで作成・編集・保存したホームページとブログ記事のデータのバックアップを取ることができるプラグイン。ファイルとデータベースという2つのバックアップファイルを定期的にパソコンのローカルに保存しておくことで、万が一トラブルでサイトが消えてしまった時も、復元させることができます。

まとめ

以上、利用者が多くて評価も高い、完全無料でおすすめのワードプレスプラグインを10個ご紹介しました。

  1. SiteGuard WP Plugin(セキュリティ強化)
  2. reCaptcha by BestWebSoft(スパム・bot対策)
  3. XML Sitemap & Google News(XMLサイトマップ作成)
  4. Elementor(ページビルダー・LPデザイン構築)
  5. Advanced Editor Tools(ツールバーの拡張)
  6. Insert Headers and Footers(コード編集・追加)
    ※テーマによっては不要
  7. WordPress Popular Posts(人気記事ランキング)
    ※テーマによっては不要
  8. Easy Table of Contents(目次の導入)
  9. ContactForm7(お問い合わせフォーム)
  10. BackWPup(バックアップファイルの作成)
    ※バックアップはXサーバーでも取れます
フリーランスがホームページを活用する価値を知ってもらいたい!

ホームページ作成に関するお問い合わせや相談を数多くいただき「ホームページで失敗してほしくない」「後悔してほしくない」との想いから、作成前に知っておきたいことをまとめた無料講座を作りました。

初心者でも理解しやすいように、なるべく専門用語は使わず、イラストなどを使ってわかりやすくまとめたつもりです。フリーランスや個人起業家がホームページを活用することに、少しでも価値を感じてもらえたら嬉しいです。

記事URLをコピーしました